間取りのタイプについて

家族構成などを加味する

建築会社で行なっているサイトで、「間取りタイプ診断」という診断テストが行なえることがあります。
ちょっとした質問に応答えるだけなので、簡単に自分に合った間取りタイプを知ることができます。
この診断をするだけで、失敗しない家作りに一歩近くことができるのです。

注文住宅を依頼することができる会社は、定期的に見学会を催しています。
ここでは様々な形の家や、間取りを間近で見る事が可能になります。
しかし、この見学会はあくまで参考程度に見ておきましょう。
見学会で紹介されている物件の多くは、日当たりや見晴らしが良いように作られています。
見学会の間取りをそのまま自由設計に組み込んでしまうと、思わぬトラブルに遭遇してしまうことがあります。
場合によっては日当たりの悪い、湿気やジメジメした空間に仕上がってしまう可能性もあるので十分な注意が必要です。